査定をしてもらってから考えよう

着物買取において重要なポイントとなるのが、査定です。

実際に着物を見てそれがどのくらいの価格になるのか、ということを査定するのが実査定で、電話などで着物の情報を聞いて、おおよその買取価格を出すのが仮査定と呼ばれます。自動車の買取などでもこういった方法が取られますが、仮査定だけ高い価格を提示し、実査定では低い価格を提示する、ということも少なくありません。そういった可能性を考慮すると、少なくとも査定は無料で行なってくれる業者を利用する必要があるでしょう。

着物の処分を行なうのであれば、こういったサイトのものを利用するのが良いでしょう。このサイトは買取プレミアム.comのサイトですが、こちらのお店はまず無料で着物買取に関しての電話相談を行なうことが出来るというのがポイントです。

この時点で着物の年代や作家などを告げることで、代替の相場というものを相談することが出来るでしょう。その後、実際の査定を行なってもらう、という流れとなります。この際、当然価格が気に入らないというのであれば売却しないという選択をすることも出来るのが無料査定のポイントです。

こちらの業者は出張料も無料となっているので、地方の方でも利用しやすいというメリットがあるのもいいですね。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>